Play
  • GET IT ON Google Play

About Riiiver

Riiiverは対応デバイスと連動して、
さまざまな「時」の楽しみ方を提供します

RiiiverはIoTデバイスやさまざまなサービスをつなぐことで、ユーザーそれぞれのライフスタイルに合わせた、自分だけの新しい「時」の体験を作り上げることができる新しいサービスです。

「こんなことができたらおもしろい」「あんな機能があったら便利なのに」といった個人のアイデアを、スマートフォンにダウンロードしたRiiiverアプリ(iOS/Android)から、簡単に形にすることができます。


Riiiverアプリの使い方

Riiiverで新しい機能をつくる方法は、とてもシンプルです。

アプリ上で「Piece(ピース)」と呼ばれる機能パーツを組み合わせるだけ。プログラミングなどの専門知識は必要ありません。

きっかけとなる「トリガー」、連動させたい「サービス」、動作を起こす「アクション」の3ステップでPieceを組み合わせて、簡単に自分の欲しい機能をつくることができます。

3ステップでPieceを組み合わせてできたこの機能アイテムのことを、Riiiverでは「iiidea(アィイデア)」と呼びます。

またプログラミングなどの専門知識を持っている人は、ディベロッパー向けの専用サイト上にて、Pieceそのものからつくることも可能です。


iiideaをつくってみる

例えば、「時計のボタンを押すと、自分の現在地とメッセージをいつものメンバーに送信する」iiideaをつくりたい場合。

  • トリガー: 「時計のボタンを押す」Piece を選ぶ
  • サービス: 「現在位置を知らせる」Piece を選ぶ
  • アクション: 「メッセージを送る」Pieceを選ぶ

これら3つのPieceを組み合わせるだけで、完成!プラモデルをつくるよりもお手軽で簡単です。

他にも、例えばこんなiiideaをつくることも…

現在の天気に合わせた音楽を流してくれるiiidea
好きな野球チームの試合結果を腕時計に表示するiiidea

Riiiverの対応デバイスは、これからどんどん広がっていく予定です。自分のアイデア次第で、それぞれのデバイスごとに、さまざまな機能を付与できるようになります。


広がるRiiiverの楽しみ方

Riiiverの醍醐味は、自分がつくったオリジナルな「時の体験」を、他の誰かと気軽に共有できること。家族や友人、気心の知れた仲間と、同じ時間体験を共有する楽しさを、ぜひ味わってみてください。

シチズンはRiiiver対応デバイス第一弾として、専用腕時計「Eco-Drive Riiiver」を発表しました。単に時刻を指し示すだけでなく、私たちの創造力と感性で使い方が無数に広がる、これまでの時計の常識に縛られない自由な腕時計です。

腕時計だけにとどまらず、サービスとしてのオープンな性質を生かし、さまざまなプロダクトやサービスを結びつけながら、川が流れるようにRiiiverのネットワークが世界中に広がっていくことを目指していきます。